新人WEBライターがマインドピックを使ってリサーチ&WEBライティングに挑戦!

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティング事例

突然ですが、今回はライターになってまだ3ヵ月のゴトウが、MindPickを使いWEBライティングに挑戦します。
WEBライティングにおいて重要と教えられた、ユーザー層とユーザーのインサイト(本音)、いわゆるマーケットユーザーをMindPickで分析し、記事を執筆!
MindPickを使って、価値ある文章を作るための方法を勝手にレポートさせて頂きます!

「潜在顧客」と「見込み顧客」の違いとは?これからのWEBマーケティングに求められる集客のアプローチ

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティングマーケティング戦略

「見込み顧客」とは、商品やサービスに興味を持ち、購入や問い合わせをしてくれそうな、文字通り「見込みのある」顧客層を指すマーケティング用語です。
対して「潜在顧客」とは、今はまだ自社の商品やサービスを知らない、あるいはまだ必要性(ニーズ)に気づいていないユーザー層を指すことが多い言葉です。

消費者行動の今を捉えるマイクロモーメントを発見するユーザー分析

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティング

スマートフォンとインターネット常時接続を手にした消費者は、今、何かが気になる、買いたいと思った瞬間に検索行動を取ります。その瞬間的な欲求にこそ、ユーザーの真のニーズが潜んでいるため、それに対して適切なメッセージを届ける取り組みが求められています。

顧客のライフステージに合わせたコンテンツ戦略

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティング

最近は通勤電車の中はスマートフォンで情報を閲覧している人ばかりです。
就業状況や子供の有無など、ライフステージが変われば、それに合わせてインターネットを使う時間帯やデバイスが変わってくるものです。
コンテンツを制作する側は、ユーザーの生活習慣を踏まえて戦略を立案する必要があります。

年代別調査から最適なコンテンツを選択する

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティング

世代ごとの価値観の違いは、利用するプラットフォームやコンテンツの形式に影響を与えます。
生まれてすぐにスマートフォンを使い始めた若者と、テレビに熱狂していた団塊の世代では、どのような意識の違いがあるのでしょうか。

WEBライティングに欠かせない!検索ユーザーが知りたい情報を掴むマーケットユーザー分析

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: コンテンツマーケティング

WEBライティングとは、以前は「WEB上に特化した、わかりやすい文章表現」という意味合いで使われるケースの多い言葉でした。
近年では、ユーザーに価値のある情報をわかりやすく伝えるコンテンツマーケティングの重要な要素のひとつとして語られる機会が増えています。
今回は、コンテンツマーケティングの担当者が覚えておきたい、WEBライティングの大切なポイントをご紹介します。

訪問客を顧客へと導くランディングページとCTAの設置について

投稿日: カテゴリー: コンテンツマーケティング

ランディングページに設置するCTA(コール・トゥ・アクション)ボタンや広告文の文言は、少し変えるだけで大きな効果を生む場合があります。
効果の高いキーワードを特定するには、どうしたらよいでしょうか。