イベント

Treasure Data主催 TREASURE Network Showcase vol.2で「MindPick(マインドピック)」をご紹介させていただきました

去る2017年9月1日、Treasure Data主催TREASURE Network Showcase vol.2にビジネスパートナーである株式会社Legolissさまのブースをお借りし、新サービス「クロスリスティングDSP Audience API」および「ユーザー理解・キーワード発掘ツール MindPick(マインドピック)」をご紹介させていただきました。

「TREASURE Network Showcase」は、デジタルマーケティングの様々な課題を解決するトレジャーデータとパートナーソリューションの連携事例や最新のマーケティングテクノロジーなどが紹介されるイベントで、今回は2回目の開催となります。私は、初めて参加させていただきましたが、非常に多くの方々がご来場され、各パートナーのセッションやブースも盛況で、Treasure Dataの勢いを感じました。

今回、我々は、TREASURE CDPの導入やマーケティング活用等の コンサルティング に強みを持つ株式会社Legolissさまとご一緒させていただきました。パートナーセッションでは、COO 重原さんから当社が持つ『ユーザーの検索・Q&A閲覧データの特殊性』、またそのデータを活用した新サービス「ユーザー理解・キーワード発掘ツール MindPick」「クロスリスティングDMP Audience API」をご紹介いただきました。

「ユーザー理解支援ツール MindPick」は、ユーザーの悩みや疑問・本音が多分に含むという『ユーザーの検索・Q&A閲覧データの特殊性』を活用した、ユーザーインサイト分析ツールです。検索・Q&A閲覧データは、ソーシャルリスニング等で活用されるSNSデータとも異なり、ユーザーの第三者を意識しない、個々に閉じたデータとなります。これは端的に言えば、ユーザーの建前を多分に含むSNSデータ、ユーザーの本音を多分に含む検索・Q&A閲覧データとなります。ご活用いただくことで、今までにない発見や視点が得られると思います。

なお「ユーザー理解支援ツール MindPick」は、14日間無料トライアル利用できますので、ご興味のある方はぜひご登録ください。